FC2ブログ

堕ち玩

悪堕ち中心のあれやこれやに関するエロネタブログ。18禁。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫の暗躍 後編

注意。
今回は大変ニッチな内容になります。
やばいと思ったら引き返してね!



CAT20.jpg

「くっ・・・わ、私たちを犯して、シスターとやらにするつもりか・・・!
 そうはさせん、貴様らの手下になるぐらいなら、この場で死・・・」

CAT21.jpg

「んむっ!!・・・~~~!?」

この場で死を選ぶ、そう言いかけた頼子の口を獣の手が塞ぐ。

CAT22.jpg

「ぺらぺらぺらぺら、うるさい女ね・・・」

「むっ・・・!んぐっ・・・!!」

CAT23.jpg

「この場で死ぬ?
 そんなに死にたいなら殺してやってもいいけど。

 それと・・・何を勘違いしてるの?
 男の精液の匂いをぷんぷんさせてるお前みたいな女が、シスターになれると思ってるわけ?」

CAT24.jpg

「あっ・・・がっ・・・ぁ・・・!!」

ぎりぎりぎりぎり。
頬を左右から押しつぶすかのように、キャットは力を加えていく。
たまらず開いた唇からは、痛みのあまり涎が零れだす。

「今まで何人の男と交尾してきたのよ、この売女。
 そんな薄汚れた身体でマザーファルス様に仕えようっていうの?
 冗談にも程があるわ」

CAT25.jpg

キャットが頭上に右手を掲げた。
すると、空間にぽっかりと穴が開く。
オルガニアンの持つ空間制御術だ。

「やっぱり殺してやらない。
 お前には似合いの仕事をしてもらうわ、一生ね。
 マザーのお慈悲に感謝しなさい!」

「~~!?」

CAT26.jpg

その時、キャットの背中に視線が突き刺さった。

(今だ・・・!)

CAT27.jpg

香織だった。
黒猫の注意は完全に頼子に向いている。
今なら、撃てる。
撃つしかない。

(ザ・キャット!許して――)

続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

黒猫の暗躍 前編



アイズ・プラント、Gyutto様でも販売開始されました。
失礼ながら登録するの失念してたんですが、先方からわざわざ催促メール送ってきて頂けてびっくり&ありがたや。

関係ないけど、イメージキャラはDlsite様のよりもGyutto様のピタスーツ姉ちゃんの方が好みです。
頑張れGyutto。



CAT01.jpg

「あぐぅぅっ!!?」

CAT02.jpg

「ああっ・・・香織ぃっ!!」

「対超科学犯罪特別機動隊 Unti Parascience Crime Special Riot Police」大幅に略して「SRP」。
その隊員である藤原 頼子(ふじはら よりこ)は、何が起こっているのか分からなかった。
目の前で、同僚の田木 香織(たぎ かおり)が攻撃され、昏倒した。
だが、何に攻撃されたのかが分からない。
薄暗い森の中、暗視スコープを作動させる暇もなく、訓練を積んだSRP隊員が一撃のもとに倒されたのだ。

CAT03.jpg

「じゅるっ・・・
 ふふふ・・・なぁんだ、SRPってこの程度?
 弱っちぃの」

CAT04.jpg

「はっ・・・」

香織を助け起こそうとした頼子。
その頭上に、挑発的な台詞が浴びせられた。

CAT05.jpg

そこに居たのは、見覚えの無い女怪人。
薄暗い周囲に溶け込むような黒い身体に、赤い一つ目が獲物を狙う猛獣のように爛々と輝いている。

「か、怪人・・・!
 貴様、何者だっ!?」

「怪人ん?その呼び方、むかつくわ。
 私はオルガニアン、インディス様に仕える陰魔獣・・・」

CAT06.jpg

「"プシィキャット"よ」

続きを読む

同人作品ご紹介 『洗脳悪堕ち劇場~幸のお姉ちゃん』



相互リンクでお世話になっているLIBIDOS様の新作が発売されています!
発売されてから少々間が空いてしまいましたが・・・

エターニア城の悲劇3をご紹介した時にも書きましたが、LIBIDOS作品の女の子、特にサブキャラは実に不幸だなあと思います(笑)。
理由はもちろん、人間の尊厳の破壊されっぷりが凄まじいから。
洗脳されて悪事を働くのならまだしも、自分自身を完膚なきまでに貶めさせられますからね。
ダルマさんにされて空中に吊り下げられて搾乳搾精永久機関の日々を送る――といった貶め方、肉体的グロエロとは大きくベクトルの異なる、いわば精神的グロエロ。

今回は変貌した幸ちゃんに洗脳された友人達がそれはもう悲惨な目に遭わされてます。
エターニアシリーズと違って現代が舞台なので、幸ちゃんのエグい要求がなんだか妙なリアリズムを伴ってて怖い(笑)。
洗脳した相手には無条件に胸開きゼンタイ風コス着せる辺りもGJ!

といった感じで、今回も"LIBIDOS節"が炸裂した作品です。
『小悪魔リンス』ワールドとも繋がっていて、LIBIDOSワールドが徐々に広がっている感じがしますね。
シリーズのファンの方には勿論、普通じゃない(褒め言葉ですよ!)堕ちモノを探している方にもオススメします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。